CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 31日

吹雪く大地

佐渡島は、氷点下の世界となり、北部の大佐渡山脈からの吹き降ろしで中央部も大雪になりました。
南部も明日早朝には、大雪の一面銀世界に突入しているのかもしれません。

今の愛車で迎える初めての本格的な冬ですが、FRで冬の雪道を本当にまともに走れるか不安です。
スタッドレスタイヤに変えたとは言え、関東の暖かな環境で過ごしていたので、感覚が鈍っていそう。
何より、FFでの本格的な雪道走行の経験こそあれ、FRでの雪道走行は、経験値が少ない…。


悪天候だからと言って撮影が出来ないわけではなく、冬だからこそ撮れる景色がある。
そう思うものの、風邪をひくわ、外も現実問題として凄まじく寒いわで、中々重たい腰が上がりません。

今月発売のCAPA 2011年1月号の84P、85Pには、先日の大雪の時に撮影した写真だったのか、
佐渡島の雪景色が一部掲載されています。
こうして掲載されている写真を見ると、「 撮りに行かないと… 」とは思うのですが。


佐渡島は、過去遡ると狂言師の観阿弥、世阿弥、皇族が流刑にあった場所でもあり、京都の鬼門に
位置するとされることから、歴史深い寺社が要所に点在している土地でもあります。
冬の雪景色の寺社を撮影するには、確かに良いロケーションなのかもしれません。
d0177606_2220040.jpg

撮影機材:PENTAX K20D
     TAMRON AF ASPHERICAL XR DiII LD [IF] MACRO 1:3.5-6.3/18-200mm



因みに今日は、見事に風邪をぶり返しております。
折角直り掛けていたところに更なる風邪の元が…、見事に家庭内波状攻撃により、風邪の再発です。
残っていた風邪薬を飲みましたが、節々も痛いし、どうなることやら…。(悲)
よりによって年の瀬に再び風邪になるとは、困ったものです。

Yahoo!オークションで落札確実と思われていた某品を絶対超えないであろう額以上に詰まれたりと
今日は、ガタガタな結果と相成りました。( 落札確実だぜー!!と喜んだのは、完全に糠喜び… )
良いんだ…、E-420とパンケーキレンズの導入が確定しただけでも良いんだ…と思いたい。(悔)



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-12-31 00:12 | 風景


<< 過ぎ行く2010年      年賀状書き終了 >>