CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:PENTAX K100D ( 13 ) タグの人気記事


2011年 10月 04日

佐渡島/紅葉山公園

各地で徐々に紅葉が進んできていますが、佐渡島でも綺麗な紅葉を見れる場所が要所にあります。
その1つが紅葉山公園と言われている場所で、昨年は、何度か撮影に行きました。
今年は、地元に帰っての撮影は、事実上難しいので、同級生Hが撮影してくれるだろうと期待しています。
d0177606_1541428.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6

今日も帰りに2K540に立ち寄っていますが、第二期にオープンしたお店を見てきました。
私は、手作りの製品が好きなのですが、色々な分野の職人さんが集まってきてお店を立ち上げているので、
見ていて飽きないですね。(但し、商品のお値段も相応にするのですが。)

最近友人が愛車を降りてしまったので、プレゼント用にと、その愛車に似せた鞄でも作ってもらえるだろうかと
相談しましたが、作れるものの、大体10万円くらいからスタートですね、とのこと。
革製品の一点ものは、やはり作るとなると良いお値段になる様です。


さて、いよいよRICOHとPENTAXのタッグが始まりました。
HOYAは、元々欲しかった医療部門を接収し、カメラ関連部門が純粋に協業していけるであろうRICOHに
譲渡される形になります。
RICOHの社長は、「 Canon、NIKONと肩を並べられるメーカーにPENTAXを育てたい 」と言ってくれた
心強い方なので、是非そうなる様に頑張って頂きたいです。

フィルムカメラの時代、日本国内に一眼レフを浸透させたのは、当時旭光学だったPENTAXでした。
ASAHI PENTAX SPOTMATICの登場により、一般家庭にも一眼レフが徐々に広まっていったのです。
かつての名門たるPENTAX復権に向けて邁進して頂きたいものです。
頑張れRICOH、頑張れPENTAX。

 【PENTAX RICOH IMAGING COMPANY, LTD】
 http://www.pentax.jp/japan/index.html
 http://www.ricoh.co.jp/release/2011/1001_1.html

d0177606_17135366.jpg


by smj-gnrl | 2011-10-04 15:55 | 風景 | Comments(22)
2011年 09月 03日

佐渡島の夕景/西三川

過去の撮影結果で没にしていたものも含めて見直し中です。
どうしても水平が取れていないものが目立つので、画像編集ソフトpixiaで回転、トリミングして
修正してみました。

どうも私の場合、癖なのか右下がりに傾いた没写真を量産する傾向にあります。
K-m改、K20D、K10D、K-5とフォーカシングスクリーンを方眼マットに変更したものを使って
撮影している時は、比較的安定していますが、それでも暗くなってくるとスクリーンパターンが
見れなくなってくるので、ファインダーの外周枠から水平を判断、電子水準器などのデバイスに
サポートしてもらう形になっています。

本当は、スクリーンパターンに頼らず、きちんと水平を導き出せる様に体に覚えさせていかないと
駄目なのでしょうが、中々難しいですね。
d0177606_7425959.jpg

d0177606_7444083.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、DA18-55mm

by smj-gnrl | 2011-09-03 07:54 | 風景 | Comments(12)
2011年 09月 02日

佐渡島の夕景

ここ数日、過去に撮影した写真を見直しています。
三脚を使っていない時の方が水平が取れているケースが目立つのですが、単純に私の腕前が
しょぼいからですね。
d0177606_21303483.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、DA18-55mm

しかし、関東に出てきてみて改めて思うのが、佐渡島に居た頃は、海と夕日の撮影をするなら
絶好のシチュエーションが揃っていたなあということです。
高速道路1000円の割引が無くなってしまった結果、また遠出をし難い状況になっているので、
何処かで集中的に撮影予定を組まないと中々撮影しに行けない気がします。

by smj-gnrl | 2011-09-02 21:35 | 風景 | Comments(2)
2010年 11月 25日

佐渡島/紅葉山公園散策(日を改めて)

悪戯書き込みのbotが最近多いので、今日からコメントを承認制に変更してみました。
これで変な書き込みも出来ないでしょう、先ずは、一安心です。


遡る日記ばかりですが、11月14日には、お母さんを連れて再び紅葉山公園に行ってみました。
紅葉は、先日来た時がピークだったのかもしれませんが、未だ綺麗でしたね。

一緒に公園内を散策してみましたが、どうも公園内から少し外れると山を登ることが出来る様で
一緒に挑戦してみましたが、中腹にある展望台までが限界でした。(息切れしてしんどい…)
更に上に行くと別の展望台がある様ですが、今回は、体力と時間的な面から諦めました。
d0177606_22461685.jpg

d0177606_22483180.jpg

d0177606_2249197.jpg

しかし、こうして山を登ると、本格的な登山じゃなくても機材の軽さの重要性が嫌でも分かります。
山岳撮影家向けには、PENTAX機やフォーサーズのOLYMPUS機が売れるわけだ。
特にOLYMPUSは、メーカー側がそうした分野に注力しているから余計にかもしれませんね。

あぁ…、PENTAXがボディだけで500gを切る機種を出してくれないかな。
以前愛用していたPENTAX istDL2は、ボディだけで470gだったんですよね。
防塵防滴で軽くて取り回しの良い機種って、実際出すとなると難しいのかなぁ…。

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-11-25 22:57 | 風景 | Comments(0)
2010年 10月 24日

NHK写真展「わたしの尾瀬」見学と、先輩との食事会

一昨日ですが、佐渡島で最も発展している旧佐和田町に在る、アミューズメント佐渡内で開催されている
NHK主催の写真展「わたしの尾瀬」を母と一緒に見学してきました。
入賞作品50点を大判印刷して展示しているということで、非常に楽しみにして行ってきました。

 【NHK「わたしの尾瀬」写真展】
  http://www.nhk.or.jp/maebashi/oze/schedule_photo12.html

d0177606_813466.jpg

尾瀬は、撮影しに行ってみたい場所の1つですが、撮影時間もさることながら、様々な角度から撮影した
風景が展示されていて見応えのあるものでした。

但し、今回見学してみた中で、残念な点が散見されたので触れておこうと思います。
何処の段階でなのか分かりませんが、恐らく資材搬入時と思われる写真そのものに対する致命的な傷が
大きく付いているものが、非常に残念ですが多数見受けられました。
会期中、複数個所を移動展示するので、その際の何処かで傷を付けてしまったのでしょうが、素人目でも
在り得ないだろ…と思ってしまう大きな傷を付けてしまっている作品も見受けられました。

写真は、パネル貼りしてあって、サイズも大判印刷にしていますし、パネル代、写真印刷代を含めてみると
相応の金額が掛かっているものでもありますし、何より折角の作品の魅力が傷を付けられてしまった状態で
きちんと伝わるのか…という部分もあります。
何よりも、撮影した人に対して、作品に傷を付けてしまうだなんて、失礼なこと極まりないと感じます。

こと、NHKという国営放送主催の写真展で、この様な状況なのか…と、落胆してしまった部分が少なからず
あったのが、今回見学してみて感じた部分にありました。
d0177606_829592.jpg

写真展を見た帰りには、こんな夕日が見れたので、いつも撮影する海岸線で撮影しておきました。
残念ながら水平線に分厚い雲が掛かっていたので、完全な日の入りは、見ることが出来ませんでした。
d0177606_904433.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL


【更に一日遡り…】
一昨日の夕方からは、久々に車な友人、もとい前職時代の先輩と御会いして、地元の喫茶店で御夕飯。
移動は、先輩がRX-8に乗ってみたいとのことで、先輩の車両を会社に置いて私の運転で向かいました。
エンジン音、乗り心地共に先輩も満足していた様ですが、純正の状態を味あわせてあげたかったな…。

流石に5年目のRX-8は、サスペンションもヘタっていますし、何より私が途中でマフラーをRE雨宮製の
スーパードルフィンテールに変更してしまったので、アクセル開度次第で結構けたたましい音が。(汗)
若気の至りと言いますか、同じくRX-8に乗っていた友人に「 このマフラー絶対良いよ!! 」とのせられて
装着してしまったのが事の起こりでしたが、装着してから慣れるまでが大変でした。
絶対このマフラーに替えてから耳が悪くなったと思う…、そのくらいアクセル開度で音が…。(死)


その後、喫茶店に着いて、さぁ食事をと思うも…店の灯りが点いていないじゃないか…。
何故だ…、事前予約して御願いしておいたのに、何かあったのか、おかしいな…と、「 予約していたのにー 」
と、喫茶店側(の実家)に電話してみたら、どうも親族の方が倒れられたとかで緊急を要する事態で頭から
予約のことがスコーンと抜けていたそうです。
勿論謝罪されたわけですが、親族の方が倒れたりと事態が事態だけに、仕方なく諦めました。

結局今回は、先輩も時々行く地元のレストランに急遽行き先を変更です。(味は、こちらの御店も美味)
向かった先は、ボワール妹背(妹背で「いもせ」と読む)です。
佐渡牛のステーキも美味しいのですが、値段がそれなりなので和風ハンバーグ定食をオーダーしました。

 【ボワール妹背】
  http://www.e-sadonet.tv/~k-terume/boaru/index.html


普段は、こと平日に関して言うと余り人も入っておらず、のんびりすることが出来ます。
それに値段も安いわけではないし、こと南佐渡の旧羽茂町の奥地にあるので、知らない人は、知らない御店。
知っている人、事前にインターネットなりで情報調査して旅行をしに来る人が利用する、そんな御店です。
行ったのが平日、こと金曜の夕方というか夜でしたが、数名しかお客さんもいない状況でした。

菖蒲の咲く時期には、店内から直ぐ横に広がる満開の菖蒲を見ることが出来、隣接した場所には、温泉の
クアテルメ佐渡、宿泊施設のウッドパレス妹背もあるので、こと観光時期には、賑わっています。
後は、直ぐ近くに一ノ宮神社という大きな神社もあり、史跡巡りの観点からも良い場所かな。

d0177606_79026.jpg

昔話もしつつ、先輩達の職場現状も伺いましたが、やはり半導体業界は、右肩下がりの様です。
こと下請け会社には、そのダメージが著しいというのが今回話をしてみてひしひしと伝わってきました。
そりゃ国内の大きな二社が合体したんだから、下請けに対して出す仕事量が激減するのも明白な事実。
コストダウンを図るには、先ず外注に出す分を削減して自社内設計に切り替えるのが然るべきですから。
7年前の時点でも既に仕事の依頼が減ってきていたのをよく覚えています。

私は、前職を無理が祟って体を壊して5年前に辞めました。(連続徹夜3日した後に倒れてしまった)
先輩に「 休職などの手段を取って残るべきだったでしょうか 」と伺うも「 今の状況では… 」と。
やはり下請け業務は、難しい状況に立たされているということなのでしょう。

その人のレイアウトスキルがものを言うアナログ設計も、今じゃ最新のオートレイアウトがあるのでしょうし、
車じゃないですが、どんどん設計環境にも自動化の波が加速度的に押し寄せていることは、私が当時
在籍していた時点でも実感していました。
技術革新、そして不景気の波は、ほんとうに大きく、そして中小企業を直撃しています。
嫌な世の中になってしまったと思うし、生き残りが本当に難しい時代だと嫌でも感じさせられます。


暗い話ばかりしても仕方無い、先輩が最近車を丸目インプレッサWRXから新型ゴルフに乗り換えたので、
その辺の話も伺ってきました。
先輩の車両は、佐渡島で一番最初に導入された新型ゴルフ、GTiじゃなくTSI Comfortlineです。
VWことフォルクスワーゲンと言えばゴルフ、と言われるくらいに有名で、且つ世界のハッチバック車両の
御手本とも言われている車両の最新型になります。

TSIは、ターボとスーパーチャージャーを使うツインチャージャーシステムを用いていて、先代ゴルフから
この形式をとって燃費とパワーの両立を図ってきています。
国産メーカーだと、昔々に日産がマーチスーパーターボという名前で同じシステムを採用していました。
今では、このTSIもエコカー減税対象になっていますが、先輩は、その対象になる前に購入してしまって、
「 買った後にさぁ… 」と悔しがっていました。(苦笑)

 【VW/GOLF】
  http://www.volkswagen.co.jp/cars/golf/lineup_comfortline_main.html


乗り心地は、凹凸を上手くいなしてくれて良いらしいですが、路面の凹凸感が逆に伝わり難くて駄目だと。
そりゃインプレッサと設計思想も違うし、Comfortlineの名の通り、街乗り快適仕様ですから仕方無い。
私に相談してくれていれば、1つ前のポロGTi 5MTがアプルーブドカーで150万円程度だったのに~と
笑い話もしつつ、話に華を咲かせていました。

元々先輩は、インテグラ(typeRが設定される前の丸目4灯)からインプレッサに乗り換えてきた関係上、
やはりスポーティーな車両じゃないと満足度も高くなかった様です。
先輩曰く、あと2回ないし3回は、別の車両に乗り換えてみたいとのことでしたが、国産車も外車も値落ちが
相応にあって、外車の場合は、特に値落ちが激しい部分があるんですよね。

こと、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニといったハイエンド側だと、そうした部分も違ってくるのですが。
先輩には、取り敢えず今の時点での査定を取ってもらった上で、数年先の査定予想も出しておいてもらった
方が懸命です、とアドバイスしておきました。
d0177606_7172866.jpg

d0177606_7175168.jpg

食事&談笑を終えた後は、先輩を職場駐車場まで送って解散となりました。
取り敢えず次回こそは、当初行く予定だった御店に行こうということで。


尚、今回の日記の撮影機材は、毎度のNIKON COOLPIX-P5100ですが、購入数年目にして
ようやくオプションのアダプターリング(UR-E20)、ワイドコンバーター(WC-E67)を導入しました。
(夕焼けの写真のみPENTAX K100Dを使用しています)
そして終盤の2枚、車両の写真は、ISO3200で撮影していますが、ISO2000で撮影するよりも
ノイズが少なくなっていると感じました。
P5100に限らず、現状のハイエンドコンデジは、特定の画素以上になると1画素を画素補完して、
画素数を減らして画質を向上させる形をとっていますが、それが見事に反映されている形です。

K100DでISO3200で、画像サイズを最大(600万画素)の状態で同じ様に撮影しようとしたら、
とてもじゃないけど見るに堪えないノイズだらけの写真になりました。
画像サイズを落として、画素補完していれば良かったのかも…と、後になって気付いても手遅れ。
フィーリングだけじゃなく、ちゃんと考えて撮影していかないと駄目だな…と、勉強になりました。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-10-24 09:50 | Comments(0)
2010年 07月 22日

愛猫/タイガー君と御坂ちゃん

相変わらず暑い…、酷暑が続いている佐渡島です…。
人間もバテていますが、愛猫のパパ猫タイガー君、娘猫の御坂ちゃん共々バテています…。
御坂ちゃんは、従兄が群馬出張の御土産を入れてきた紙袋が気に入ったのか、袋の中に
入っては、伸びて寝ています。
d0177606_7525374.jpg

d0177606_753125.jpg

d0177606_753316.jpg

d0177606_7541831.jpg

d0177606_754498.jpg

d0177606_7551198.jpg

今朝は、4時過ぎから先日の朝景撮影のリベンジに再び旧赤泊村へ足を運びました。
今回の撮影機材は、PENTAX K100D、K-mでしたが、結局操作性の良さからK100Dを
主軸にして撮影することになりました。(外部レリーズをK-mだと出来ない)

 この調子だとK-mは、1年未満で現役引退になるかもしれません。(次機にK10Dを予定)
 現役引退の場合には、デジタル一眼レフに興味がある仲間に譲渡するつもりです。

尚、前回思った画にならなかったことを考慮して、対策に露出補正+ブラケット撮影で明るさを
調整しながら撮影してみました。
全てにおいて満足しているわけではありませんが、今ある機材を使っての撮影では、ベストの
結果を出せたのかな…と思います。
しいて言えば、今回も水平線上に雲があり、完全な日の出写真にならなかったのが失敗かな。
こればかりは、その日の天候に左右されるものなので、仕方ありませんね。
d0177606_8142812.jpg

d0177606_8201046.jpg

d0177606_822118.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村 猫ブログ ハーフ猫へ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-07-22 08:32 | | Comments(0)
2010年 07月 20日

佐渡島/赤泊の朝景

今朝は、実質徹夜に近い状況で撮影を続けていた気がします。
2時頃からASAHI PENTAX SPOTMATICを使ってバルブモードで星空の無限軌道の撮影を始め、
1時間に1ショット毎の2セット。(2セット目は、気が付いたら空が薄青くなっていたので駄目でしょうね…)
こうした撮影には、やはり機械式フィルムカメラの強みが活かせます。
また今夜も星空が見える様なら出来れば2セット、ないし1セットで2時間を仕込んでみたいと思います。

しかし、深夜~早朝に掛けては、昼間のうだる暑さが嘘の様に涼しくなっています。(それでも暑いが…)
猫達は、まだ日も上がる前から元気で元気で…、御坂ちゃんは、一人で走って遊んだり、擦り寄ってきて
「 ゴロゴロ 」と喉を鳴らしながら甘えてきます。
そんな御坂ちゃんの相手をしていたら、結局数十分程度の仮眠しか出来ませんでした。

…で、趣味を同じく(風景撮影)する同級生Hの要望にあった佐渡島の朝日を撮影するべく4時過ぎに
実家を出発して一路、旧赤泊村へ。
H曰く、今の時期なら朝4時30分頃、北を0度として東60度近傍の方角から朝日が昇ってくるはずだ、
という言葉を信じて行ってみました。
(当初自分が想定していたポイントに行き着く前に朝日が見えてきたので結果オーライでしょうか)

今回は、PENTAX K-m、K100D、NIKON D1Xの3台を使ってみましたが、K-mは、装着していた
レンズの選定ミスで思った様な撮影が出来ず、D1Xは、ピントが合っていない写真を大量生産…。
結局K100Dで撮影した写真が一番まともな出来になっていましたが、自分の意図していた結果には、
残念ながら成りませんでした。(朝日の撮影は、夕日の撮影以上に難しく感じた次第です)

d0177606_950415.jpg

d0177606_952287.jpg

d0177606_952593.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村 猫ブログ ハーフ猫へ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-07-20 10:02 | 風景 | Comments(0)
2010年 07月 18日

佐渡島/西三川の夕景

実家の愛猫達は、この猛暑で流石にバテています。
「 もう何でこう暑いの… 」と言わんばかりに、ぐでー…っと伸びて寝ています。
板の間だと多少ヒンヤリして良いのかな…。
d0177606_8344183.jpg

新潟では、夏の避暑地の1つのはず…と思う此処佐渡島も、異常気象の影響が大きく、
連日30℃を超す猛暑に見舞われています。
三連休中日の天候は、快晴過ぎる程で、日中から外に出ると体調を崩してしまう関係から
夕方になってから撮影に出掛けてきました。

…が、三脚を使って撮影していたにも関わらず、水平感覚が狂ったボツ写真を大量生産…。
暗い時間なのでフォーカシングフレームも役に立たず、ファインダー枠の下辺を利用する形で
水面との水平を予測していくくらいしか出来ませんでした…。(それでも斜めってる写真が…)
「 良い感じに撮れたかも…? 」と思う写真がことごとく右下がり…、う~ん…。(涙)
電子水準器付きのPENTAX K-7、CANON EOS 7Dが非常に羨ましく思えた瞬間でした…。

 仲間内では、CANON、CANON、CANON…とCANON一色…というか、7D使用率が
 徐々に高くなる傾向にありますが、私も7Dに惹かれる部分があります。
 次購入するとしたら高確率でK10Dですが、その次…となった時には、悩むなぁ…。

以前から写真撮影する際に斜めになり易いのも分かっていて、気を付けてきていましたが、
そうこうしている内に5年近く経過しているにも関わらず、この体たらくです。
もう腕でどうのというレベルでなく、機材で補っていく方が圧倒的に信頼性も高くて確実…。
こうなったらETSUMI、Velbonあたりの水準器を買って装着するしかない…。
d0177606_8375857.jpg

d0177606_8395325.jpg

d0177606_8403720.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村 猫ブログ ハーフ猫へ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-07-18 23:30 | 風景 | Comments(0)
2010年 07月 17日

佐渡島/30℃を超える猛暑

ここ数日の暑さは、人間だけでなく猫達にも非常に過酷な状況です。
エアコンで室内温度を時折調整して様子を見ていますが…、完全にバテています。
御坂ちゃんは、チンチラの血が濃いので、とにかく毛が長い。(この時期は、鬼門)
湯呑みで氷水を飲んでいると「 ちょうだい! 」と、手を突っ込んできます…。
d0177606_1281298.jpg

d0177606_1284588.jpg

撮影機材(上):PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL
撮影機材(下):NIKON COOLPIX-P5100


今日は、夜出掛けた帰りに、いつもの夕日撮影ポイントに車を停めて星空も撮影してきました。
夏場の空は、特に空気の透明度が低めで撮影に良い条件が揃い難いのが難点です。
三脚で固定しての撮影でしたが、ISO-800で撮影していると、思った以上にノイズが酷いです。
低感度であれば、K100Dでも特に問題が無いのですが…。
従兄が私のK-mを拝借して出張中なので、その間は、K100Dでの撮影に専念します。

d0177606_1353088.jpg

d0177606_1344122.jpg

d0177606_1361294.jpg

d0177606_1355573.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村 猫ブログ ハーフ猫へ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-07-17 23:40 | | Comments(0)
2010年 07月 14日

佐渡島/越の長浜、夕日に染まる

昨日は、帰り道に海岸線を走っていたら少し空が赤味掛かっていたので、待避所に車を停めて
少し様子を見つつ撮影を開始しました。
…が、暫くすると予想以上のスピードで空模様が変化して、真っ赤な夕焼け空に変貌しました。
(今回の急激に変わる空模様が分かる様、写真枚数も多めに掲載しています)

ほんとに綺麗な、まるで空が燃えている様な夕焼けで、久しぶりにこんな空を見た気がします。
夕焼けに照らされる赤く染まった雲と青空のコントラストが非常に美しく、しばし撮影をしながら
この空の変わる様に見とれてしまいました。

d0177606_14843100.jpg

d0177606_149976.jpg

d0177606_1493058.jpg

d0177606_1511086.jpg

d0177606_1591321.jpg

d0177606_22196.jpg

d0177606_233758.jpg

d0177606_24189.jpg

d0177606_245145.jpg

d0177606_261494.jpg

撮影機材:PENTAX K100D、SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6/18-55mm AL
撮影場所:新潟県/佐渡島/越の長浜(旧真野町)




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-07-14 02:14 | 風景 | Comments(0)