CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

新潟/月岡温泉

東北関東大震災の前日、3月10日は、次男の連休に合わせて日帰り温泉旅行のお供でした。
行き先は、新潟に在る月岡温泉という場所で、未だ一度も行ったことが無い場所。

次男は、職場の人が行ってみて良かったとの口コミから行きたいと言い出していたのですが、
行き方も不便な場所の様なので、佐渡汽船で新潟港に渡って、そこからタクシーで直行しました。
因みに次男は、その時気が付いていなかったらしいですが、タクシーだと相応の料金になります。
私と違って事前に色々と調べきれていなかったのもあり、無駄に出費をしましたが、これも勉強です。

いざ着いてみると、非常に寂れた場所で、潰れてしまった店舗もあちらこちらに散見されました。
もう温泉街としては、淘汰されていく、そんな場所になってしまっているのかもしれません。

今回私は、ようやく手元にきたPENTAX K-5を手にして撮影しましたが、撮りたいと思う写欲が湧く、
そんな場面が中々無かったな…というのが、正直な感想でした。
それくらい寂れてしまっていたことから愕然と受けた印象が強かった、そんな状況でした。
d0177606_4343166.jpg

只、そんな中でも朝早くから開店している御饅頭屋さんだけは、活気があり、そして立ち寄った際に
非常に親切にして頂けたというのが非常に心に残りました。
温泉自体も営業時間よりも早めに行ったのに入湯させて頂けて、貸切状態で浸かることが出来ました。
泉質も先ず先ず、硫黄成分を含む温泉ですが、色は、薄いエメラルドグリーンでした。

帰りは、次男が御饅頭屋さんで御土産を買った後、御饅頭屋さんがタクシーを呼んでくれて、そこから
JR月岡駅まで送ってもらい、ローカル線で新発田駅まで出て、乗り換えて新潟駅まで移動。
御昼御飯(?)は、新潟駅構内の回転寿司で食べて、更に御土産にパンを買って…、そこから更に駅構内の
ヨドバシカメラ、駅の新構築された区画にあるビックカメラを梯子して時間が過ぎました。
両カメラ店では、気になった機種を色々見れたわけですが、その話は、また別の日記にて触れます。

時間も疲労も良い感じになってきたところで、タクシーで佐渡汽船に隣接するラーメン屋さんへ移動して
ラーメンを食べながら、私は、今回運転手をしないので生ビールで一服着きました。
その後、朱鷺メッセの展望フロアで休憩し、最終便のカーフェリーで帰路に着いたのですが、流石に船内で
爆睡…、疲れがピークに達していた様です。

疲れたけど、色々と勉強になった、そんな日でした。

by smj-gnrl | 2011-03-31 04:36 | 風景 | Comments(10)
2011年 03月 23日

それでも春は、やってきます。

辛いニュースばかりだけれど、それでも季節は、巡ってきます。
確実に春は、そこまでやってきています。
d0177606_8352299.jpg

d0177606_840547.jpg

撮影機材:PENTAX K-5、SMC PENTAX DA☆ 16-50mm F2.8ED AL [IF] SDM

by smj-gnrl | 2011-03-23 08:43 | Comments(8)
2011年 03月 22日

今自分に出来ること/義援金を送ろう

今回、3月11日(金)に発生した東北関東大震災ですが、その被害は、余りにも甚大で、
未曾有の大災害に発展しました。
こんな時、1人1人が出来ることなんて極々限られたことしかないのかもしれません。

直接的な支援は、困難な為、日本赤十字社を通じて僅かながら義援金を送りました。
私自身、体を壊して長期休職中の身としては、まとまって数万円単位で寄付したりは、
残念ながら出来ません。
それが現実だということです。

 【日本赤十字社】
 http://www.jrc.or.jp/
 ※義援金の送金方法などの詳細も掲載されています。


本当は、毎月支払いの方法にしたかったですが、それだと東北関東大震災への
寄付金ではなく、事業寄付金扱いになる様なので、今回1回毎に寄付する形での
義援金にしました。

ユニセフだと本来の用途に使われない場合があるそうですし、もしも未だ義援金を
送られていない方がいましたら、少しでも手助けしてあげてくれればと思います。
寄付金は、2000円から出来ますし、クレジット払いでも可能です。

多分1人1人にやれることなんて、ほんと極々限られたことなんだと思います。
日々生活していくことにも困窮している状態の人も居るでしょうし、私も何だかんだ
言いつつ余裕がそんなにあるわけじゃないです。

それでも皆で力を集めて大きな力になれば…と信じています。


私の友人は、仙台で、家族は、福島で、それぞれ未だ被災地で耐え忍んでいます。
直接支援することも困難で、メールや電話で励ましてあげくるらいしか出来ません。


そして改めて思ったのは、正に自国が被災している状況ではありますが、同じ様にして
ニュージーランドでも被災し、義援金を募っていることです。
苦しんでいる人達が他にもいること、忘れないであげて下さい。

by smj-gnrl | 2011-03-22 15:14 | Comments(2)
2011年 03月 14日

東北関東大震災

取り敢えず佐渡島は、今回の震災での直接的な被害から回避出来ており、無事な状況です。
私の仙台に居る友人、福島に居る家族とも何とか無事である旨、連絡を取ることが出来ました。
只、仙台も福島も避難するにも避難経路が確保出来ていない、ガソリンスタンドがやっていない等
色々な面での障害が出ている状況にあります。

震災前日は、K-5を持って次男のお供で新潟の月岡温泉に行っていましたが、もし宿泊したりと
滞在期間を延ばしていたり、別の地域に行っていたら直接的な被害にあったかもしれません。

中越大震災の時もそうでしたが、偶々実家に居たことで震災の被害から逃れることが出来ました。
静養せず、通常通りに首都圏で通勤していたら、私も被災者の1人になっていたと思います。
只々、運が良かったとしか言えません。


家族、友人の安否が気に掛かりますが、正直達観するしかない状況です。
今回被災した方々、特に甚大な被害を被って亡くなられた方々に心より御見舞い申し上げます。

by smj-gnrl | 2011-03-14 11:08 | Comments(8)
2011年 03月 08日

写真展「 ねこ 」見学

既に3月になってしまいましたが、2月後半に新潟の朱鷺メッセの一角で開催されている
動物写真家の岩合光昭氏の写真展「 ねこ 」を見学して参りました。
新潟港佐渡汽船構内で同級生Hと合流、現地に向かいます。

館内の展示スペースには、床に猫の足跡を模っていて、相当数の猫写真が展示されていて
見て歩くのが結構大変なボリュームのある写真展でした。
しかも当日寒かったのもあって防寒着対策をしっかりしていったら、館内の暑いこと暑いこと。
暖房効き過ぎでいて汗たらたらでした。(苦笑)

見学してみて思ったのは、フォーサーズで撮影した写真でも相応の大判印刷に何とか耐えて
いたことが印象に残った部分としてあります。(それでも細部ディティール再現には、限界有り)

色々な視点で猫の姿を見れて、非常に満足度の高いものでしたが、疲れていたのと来場者が
結構居た関係で流し見状態だったこともあり、帰る前に併設された売店で写真集を購入しました。
d0177606_1105729.jpg

しかし、現時点で撮像素子はともかくとしても、デジタル一眼レフとしては、OLYMPUS1社のみで
頑張っているフォーサーズ機ですが、E-5で投入された技術を反映した新型のエントリークラスが
小型を追求して出てきてくれると魅力的かなぁ…と、ふと感じました。

既に次男に奪取されましたが、E-420のサイズで25mm F2.8パンケーキレンズとの組み合わせに
していると、凄く小さくて軽い、フットワークの良い最小デジタル一眼レフになるんですよね。
OLYMPUSは、現状ミラーレスデジタル一眼のPENシリーズに注力しているし、小型化という部分で
被る機種の開発は、今後も当面凍結なのかもしれませんが。


見学を終えると同級生Hの愛車に乗せてもらって昼食に魚料理の美味しいお店に行ってから一服。
その後は、カメラ屋さん巡りを敢行しました。
新潟唯一のLEICA特約店やカメラのキタムラに立ち寄って色々と見てきましたが、K-5、EOS 7Dなど
久々に実機を触ってみて、やっぱり7Dは、自分には重た過ぎて使い勝手が悪いと感じました。

そしてK-5のシャッター音の凄まじい静かさに寂しさを覚えつつも、これはこれで良いかなと思った次第。
結局K-5購入への後押しをしたのは、この時実機を触ったのが大きいかもしれません。

カメラ屋さん巡りを終えると寺社(護国神社?)見学やら美術館見学やらして、再び朱鷺メッセに戻ってから
展望台フロアで夜景撮影をしてから御夕飯、帰路につきました。
何かあっと言う間に時間が過ぎた感じだけれど、それなりに楽しめた1日だった気がします。

by smj-gnrl | 2011-03-08 01:30 | | Comments(12)
2011年 03月 02日

新機材投入確定

さて、日記がおざなり&究極的に遅レスで申し訳ありません。
体力の限界にならないと眠れないとか、不眠症が相変わらずな状況なので自粛しておりました。
取り敢えず、1日が48時間だと丁度良い、そんな錯覚すら覚える今日この頃です。


カメラ機材の件ですが、熟考した結果、PENTAX K-5(18-135mm WRキット)を導入すべく
本日行き着けのカメラ屋さんにて発注して参りました。
さようなら、低感度しか使えない旧型機、今日和、高感度上等な新しいミドルクラス。

FUJIFILM FinePix-X100、RICOH GXR+A12については、今後購入時期を伺いつつ導入
していくことになるかと思っています。(一先ず職場復帰してからの話になりますが)
前者は、FUJIFILMの起死回生の第一弾としての期待を込めて、後者は、叔父との情報交換を
しつつ楽しめるであろうという点も鑑みて購入予定です。

by smj-gnrl | 2011-03-02 16:54 | カメラ | Comments(18)