CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 11月 01日

mixi星空・星景撮影倶楽部 16年度 乗鞍高原合宿

今日からネクタイ着用、クールビズ終了です。
それ以前に寒暖差が大きくなったのも影響して、
街を歩く人達にもマフラー姿が増えましたね。

地元の佐渡島では、最高気温が一桁になりそう。
急激な寒さと共に柿の葉も色付いていきます。
おけさ柿と洋梨ル・レクチェの収穫最盛期かな。


時間が経ちましたが、10月の連休に定例開催の
mixi星空・星景撮影倶楽部の合宿に参加する為、
長野/乗鞍高原まで集まっておりました。

今回新しい試みとして神奈川県立鶴見高等学校
写真部、そのOBも交えての開催でした。
大人も含めた総勢は30名強の大所帯です。
友人の実家でもある温泉旅館を今回も貸し切り、
のんびり出来る様にしました。

鶴見高等学校写真部は、長年続く伝統ある部で、
私の写真仲間の娘さんが所属していた関係から
撮影指導含む支援が3年前から始まりました。

合宿への参加は、正に3年越しに実現が成功した
部員達の努力の結果でもあります。


当初悪天候で星空も一切見えないかもしれない、
降水確率100%の中での開催でしたが、天候にも
愛されていたのか見事に晴れ間から満天の星空。
d0177606_07484637.jpg
学生には私含む運営スタッフ数名がサポートに
付く形で撮影開始です。
d0177606_07494029.jpg
当初予定していたまいめの池は、設営に時間を
要するので取り止め。
急遽拓けた別の撮影場所に移動しましたが正解。
設営含めサクサク進めていきます。

満天の星空を見たことがない子供達には貴重な
体験で、各々撮影結果を残せて喜んでいました。

『 また来年、是非参加させて下さい! 』

初参加の人達含め、この言葉が聞けただけでも
色々準備し、開催して良かったと思っています。
d0177606_07503353.jpg
因みに合宿に持ち込んだ各自の機材達の姿。
またこうして来年集まれる様にと願います。


by smj-gnrl | 2016-11-01 08:00 | 星空・星景


<< 写真散歩のち丸ポストカフェ      季節は秋、そして冬へ。 >>