CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 19日

RICOH GRD4 SNAPS2

最近、丸富士商会にも普段来ないお客さんが来る傾向がありまして、銀塩カメラもそうですが、
アクセサリーパーツを購入していく人が増えてきています。
先日は、若い御夫婦(カップル?)がお客さんで来ていて、ニッカの純正フードかなんかを購入して
帰っていきました。(結構貴重な品らしいですね)

アベノミクス効果が如何程なのかは、正直図りかねる部分がありますが、株価も上向きに転じて
きている様な話も耳にしますし、表面上は、徐々になのかもしれませんが景気も回復しつつある
のかもしれません。(個人的には、余り実感出来ておらず、且つ相変わらず不景気に感じます)


さて、今日の写真もGRD4で撮影した街中スナップ写真です。
2枚目は、1枚目に対して、hurry69さんの脳内変換モードを真似て色合いを変えてみました。
こういう風に色合いを後で変更する際は、RAW現像すべきなのでしょうが、元々RAWデータを
扱わない性分なもので、撮って出しのJPEGを後処理しています。
d0177606_2222688.jpg

d0177606_223177.jpg

この2枚は、完全にノーファインダーで撮影しています。
一時期、特にGRD3を使って会社の帰りに撮影をしていた頃は、集中的にノーファインダーでの
流し撮り含め練習していましたが、最近そうした練習もサボり気味だったので。

GRシリーズは、フィルムの頃から焦点距離を固定して撮影する、スナップ撮影用モードを備えて
くれていて、AFで困る云々ということを未然に防いだ上で撮影に集中出来ます。
4枚目の自転車を漕いで走り去る人の写真は、通り過ぎ様に肩越しに相手の方向すら見ない上で
撮影していますが、思った通りに撮れているかな。
d0177606_22141148.jpg

d0177606_22151735.jpg

撮影機材:RICOH GRD4


いよいよ今週末の5/24(金)がGRの発売日ということもあり、とても楽しみにしております。
街のスナップシューターとしてもそうなのですが、やはり星景、風景撮影用機材としての期待値が
私の中では大きくて、入手後は、天候次第ですが、早速星景撮影で使いたいと思っています。

そういう意味でも、開発スタッフが新GRの今後の展開の中で、対角魚眼レンズをコンバージョン
レンズとして今後計画していてくれないものか…と、期待を抱きつつ待っている次第です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

by smj-gnrl | 2013-05-19 22:36 | 風景


<< RICOH GRD4 SNAPS3      RICOH GRD4 SNAPS >>