CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 25日

AGFA ISOLETTE

定例会の際、各自愛用のカメラを持ってきていたのですが、S氏が持ってきていた中に
ブローニーフィルムを使う中判レンジファインダーカメラのAGFA ISOLETTEの姿が。
このカメラ、元々は、丸富士商会の売り物だったのをS氏が購入したのだそうな。

AGFAのカメラを初めて見たのですが、折りたたみ式な点だとかは、現在FUJIFILMから
販売されているGF670Professionalに通ずる部分だと思います。
因みに距離計が連動していない独立したものなので、距離計でピント合焦ポイント確認を
した後で、レンズ側でも別途ピント合わせをしてあげる必要があります。
d0177606_143893.jpg

d0177606_162835.jpg

d0177606_173690.jpg

d0177606_181811.jpg

d0177606_19039.jpg

撮影機材:RICOH GRD3

フィルムからデジタルへ、写真文化の在り方も多種多様になりつつ、急速なデジタル化で
誰しも写真を撮影出来る次代になりました。
そして進むフィルム離れ、デジタル化に追い付いていけなかったメーカー、お店は、次々と
衰退の一途を辿っています。

そんな時代だけれど、ちょっと足を止めてみて、写真の原点たるフィルムに目を向けてみる。
そうすると新しい発見だとか、過去の歴史を学ぶことも出来て良いと思います。
デジタルはデジタルで良いけど、フィルムも面白いし、写真の魅力をより一層享受することが
出来る良いキッカケになります。 :)

by smj-gnrl | 2012-03-25 01:18 | カメラ


<< PENTAX Optio 750Z      常連定例会という名の飲み会 >>