CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 17日

愛すべき金属カメラ

平日の夕方は、仕事帰りに行き着けのカメラ屋さんに立ち寄るのが日課です。
東京/神田、西口商店街の近くで唯一生き残っているカメラ屋さん、丸富士商会で
お店の人や常連さんと会話して帰るのが、日々の活力に繋がるわけです。
今日は、お店のおじさんに展示してある金属製カメラを色々と見せてもらいました。
d0177606_0212624.jpg

d0177606_0222111.jpg

d0177606_0284019.jpg

d0177606_0292869.jpg

これは、エキザクタマウントの一眼レフカメラの廉価機です。
ペンタプリズムの部分、こうして外すことが出来る仕様になっています。
作られていたのは、当時の旧東ドイツ、ドレスデンになります。
レンズは、多分テッサータイプで、プリセット絞りのF2.8 50mmでした。
d0177606_042118.jpg

他にもKonicaのレンジファインダーやら、ゾルキーやら…。
このKonicaのレンジファインダーは、結構ファインダーが見易かった。
d0177606_0462492.jpg

d0177606_0435458.jpg

d0177606_048183.jpg

お店の棚に新しく入ってきたバルナックライカ、Ⅲfも触ってみました。(ゾルキーと対比)
凄く程度が良くて、ファインダーも見易く、二重像もクッキリ見えるベストコンディション。
このⅢf、元々お店の常連の女性が使っていた個体で、お店へ出戻りしたカメラです。
その方は、Ⅲfを手放してM型を使うことにしたそうな。
Ⅲf、懐事情に余裕が出たら私が購入するので売らないで取っておいて下さいね…。

Voigtlander ビテッサも触ってみた。( メカメカしくて結構好きだったりする。 )
こういうトランスフォームするカメラ、面白いです。
d0177606_0545997.jpg

撮影機材:RICOH GRD3

お店の棚には、フルマニュアルの機械式カメラが沢山あるので、photo_trackさんや
hurry69さんの趣向に合う個体も置いてあるかもしれません。

by smj-gnrl | 2012-03-17 01:05 | カメラ


<< NIKON F2フォトミック      Kodakのリバーサルフィルム... >>