CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 16日

Kodakのリバーサルフィルム生産終了へ…

最近、行き着けのカメラ屋さん、もとい東京/神田に唯一生き残っている丸富士商会さんで
こんなデジカメの姿を発見しました…。

Konica、Konica Minoltaのデジカメ、ディマージュです。(初めて見たよ…)
お店には、基本的にフィルムカメラしか置いていないから、意外でした。
d0177606_0311594.jpg

撮影機材:RICOH GRD3

会社帰りに秋葉原のヨドバシカメラに立ち寄ってきましたが、いつも通りフィルムコーナーを
物色すべく行ってみるとKodakのリバーサルフィルムの棚が見事に空になっているおまけに
張り紙がされている…。

 「 3月1日付けで全てのリバーサルフィルムの生産を終了しました 」

 【エクタクローム及びエリートクローム製造販売中止のお知らせ】
 http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/corp/info/2012/info0301.shtml


…確かにKodakは、破産申請を出していましたし、フィルム価格改定(値上げ的意味)や、
それ以降にフィルム種類の統合があるかな…と思っていました。
値段が上がっても生産継続してくれるなら大丈夫だろう、そう思っていたのですが…。
フィルム種類の統合どころか、見事にリバーサルフィルムが根こそぎ生産終了…。

ヨドバシカメラの店員さんに話を伺ったところ、余りにも急な話だった為に驚いている、と。
…で、リバーサルフィルムは、情報を逸早く仕入れた客層が買い占めていったそうです。

日本国内でのKodakの窓口、加賀ハイテックからは、3月末時点でリバーサルフィルムの
納入があるそうですが、恐らく速攻で無くなってしまう気がするので、店員さんに御願いして
幾つか取り置きしてもらう形を取りました…。

Kodakのリバーサルフィルムは、恐らく加賀ハイテックの持ち分が無くなってしまえば、
国内在庫は、完全に枯渇してしまうことになると思います。
そうなってしまったら、リバーサルフィルムもFUJIFILMとRolleiだけになります…。

by smj-gnrl | 2012-03-16 01:27 | 閑話休題


<< 愛すべき金属カメラ      佐渡島/真野湾 >>