CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 28日

銀座/濡れた路

「 Jさん、雨男なんじゃないの? 」と、友人から言われましたが、そんなことは無い…はずだ。
ここ最近、銀座に行く都度降られていますが、偶々です、偶々…。
(写真は、雨降りですが、今日の東京は、秋晴れとも言える心地好い青空です。)
d0177606_17344770.jpg

d0177606_1735314.jpg

撮影機材:RICOH GRD3

今日は、会社帰りに近くの病院で診てもらってきましたが、風邪が悪化して咳喘息になっている、
そう診断されました。
静養に入る前にも同じ症状で全く同じ診断を受けたことがあるので、気管支が弱いのでしょうね。


さて、GRD4が欲しくて欲しくて堪らなくなってきていますが、先行体験会は、魔性の誘惑とでも
言うのでしょうか、触ると中毒性があるらしいです。
でも先にGXR Mを導入したい気持ちが…、うーん…。

両方とも手に入れればもう何も迷うことは無い…と言えるのですが、高い、流石に全部一度は、高い。
安い買い物ではないので、もう少し悩むことにします。


因みに愛用しているGRD3一号機に先日不具合が起きまして…、撮影中にホワイトバランスが崩れ、
表示している画像自体が残像するという訳が分からない症状が起きました。(3度程)
一号機は、友人から譲り受けた段階で既にレンズエラーが出ていたので、遂に完全に壊れたか…と
覚悟をしました。

…で、結果としてRICOHのカメラサービスセンターに緊急入院することになり、不具合解析に時間が
掛かると思います…とのこと。(不具合が常に発現する症状ではなかった為)
最悪レンズユニット交換なりしなければいけない可能性があるとのことで、承諾した上で先ず現象の
再現をして頂いて、その上でお見積もりを御願いすることになりました。(月曜日の段階での出来事)

…で、本日連絡がきまして…「 レンズユニットごと交換させて頂きました 」との御言葉が。
ありゃ…、先に見積もりでお値段を伝えて下さる算段だったはずでは…と伺ったところ…。
「 今回は、無償にて対応させて頂きます 」との有り難い御言葉が。(本当に良いんだろうか…。)
結局無償にて中身がほぼ新品に変わってしまいました。(現状不具合も起きていないらしい。)

よくよく話を聞いてみると、センター側でも不具合現象を再現出来なかったのだそうです。
…で、私の愛用していた一号機、一度背面液晶を割って修理しているので、恐らく落として液晶破断を
した際に他の部分にまでダメージがいっていたのではないか、という結論でした。

まあ、今回スペアのGRD3でも色々と迷惑を掛けているという部分もあったのでしょう、無償修理扱いで
対応してくれるという特別措置に繋がった様です。


スペアのGRD3の方ですが、一号機の修理と入れ替わりで手元に戻ってきていました。
万全を期して、完璧な状態になって帰ってきたので、ようやく満足満足といったところ。(長かった…。)
詳しくは立場上書けないのですが、私がグリップラバーに関して今回何度も不具合が起きている旨を
直接伝えたことで内部調査が行われ、今後同様の不具合が起きない様に対策が取られる方向です。

まあ、結果としてRICOHの品質向上に繋がったとも取れるわけですし、無駄では、無かったのでしょう。
普通ユーザーが毎週の様にセンター側に足繁く通うこと自体がイレギュラーなことですが、私からしても
サービスセンター側が真面目に仕事をしていることが分かりましたし、今回の件で得たものが大きいかな。

一先ずGRD4で同じ不具合をとにかく起こさない様に…と、改めて念を押しておきました。
RICOHには、これからPENTAXの親会社になってもらう立場もあります。
こんなくだらない不具合を連発されたり、不要なところで躓いてもらうわけには、いかないのです。

by smj-gnrl | 2011-09-28 18:10 | 風景


<< 銀座/撮る人、撮られる人      西沢渓谷撮影会の実施へ >>