CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 24日

写真展を巡る日々

最近、新宿のPENTAXフォーラム以外でも開催されている写真展に極力足を運ぼうとしています。
JR水道橋駅から程近いギャラリー、UPフィールドギャラリーで開催されている川鍋祥子さんの写真展、
「空に」 One day at the holy placeを見学してきました。
川鍋祥子さんは、CAMERAmagazineにも寄稿されている女性写真家の方です。

写真展の内容は、二眼レフカメラを使って撮影したスクエアフォーマットの写真群を展示でした。
ギャラリーの在る館内は、空調が効いているわけでもなく、蒸し暑さのある独特の場所という感じ。
残念ながら御本人不在での展示だったので、お話を伺うこと叶わずでした。
d0177606_452673.jpg

d0177606_491356.jpg

d0177606_481313.jpg

d0177606_41393.jpg

d0177606_419343.jpg

d0177606_4153562.jpg

d0177606_416207.jpg

撮影機材:RICOH GRD3

明日…というよりもう今日か、体力的な余裕にもよりますが、RICOH GRD4先行体験会だとか、
各所で開催されている写真展を巡ったり、都内の大きな寺社巡りでもしようかと算段中です。
表参道付近は、正直行ったことが無いのですが…、何とかなるのかなあ…。
気合入れて一眼レフを持ち出すべきか、体力を温存すべく機材を限定するべきか悩みます…。

by smj-gnrl | 2011-09-24 04:39 | 探訪 | Comments(6)
Commented by ks_1119 at 2011-09-24 08:40
写真展はメーカーショールームに行った時にやっていれば覗く程度です。
Commented by smj-gnrl at 2011-09-24 09:02
ks_1119さん≫
私の場合も最初はそうだったのですが、徐々に見に行くこと自体を目的に
して色々な場所に足を運ぶ様にしています。
自分以外の眼で見て考えられた作品、見てみたいんですよね。
Commented by kimicamera at 2011-09-24 09:22
おはようございます♪

写真展、私も行くのが好きです。
なかなか行く機会が無いのですが・・・。(汗)

お写真を直に拝見すると全然違うんですよね!
ビックリするくらい。
また機会があれば行きたいものです。

↓のGXRは楽しそうですね〜。
身軽なのでスナップ撮影には最適ですよね!
Commented by smj-gnrl at 2011-09-24 20:44
kimicameraさん≫
今晩和。 :)
私は、職場自体がオリンパスのギャラリーにも歩いて行ける距離な上に
新宿、銀座といったカメラメーカーが拠点を置いている場所にも直ぐに
立ち寄れる環境にあるので、そういった点では、非常に恵まれています。

やっぱりオンライン上じゃなく、生で写真を見るのって大事ですね。
勿論行くことが困難な写真展には、行き様が無いのでオンラインを
介して見れるならそれで済ますのもありなのですが。
細部までじっくり見るなら、やはり直接写真展に見にいった方が良いと
思っています。

GXRは、かなり楽しいですね。
ほんと機材のコンパクトさ、軽さが身に染みて分かるので欲しいです。
出来れば年末か、年明けに機材導入したいところですが、どうなるか…。
Commented by alpinism2 at 2011-09-24 22:33
写真展とか、ほとんど行ったことが無い私(^^ゞ
でもPC画面で見るのは写真だと思っていません。
やっぱり写真はプリントされて完成形だと思います。
いい写真をたくさん見てると腕も上がるかもしれませんね~♪
Commented by smj-gnrl at 2011-09-24 22:40
alpinism2さん≫
写真展、結構面白いですよ。 :)
一番の利点って、自分以外の第三者がどういう視点から物事を見ていて、
実際どう撮影しているのかを細かく見れることと、写真展に撮影をした
御本人がいるなら、直接気になった部分を伺えることかな。
他の人の感性に触れることは、良い勉強になると思っています。

プリントされてこそ写真として完成する、正にその通りだと思います。
只、デジタルだと中々作品として印刷しなくなってしまうんですよね。
私も何だかんだで沢山撮影してきていますが、本当に気に入った
作品でないと写真として印刷していないですね。


<< RICOH GRD4先行体験会      RICOH GXR Mマウント... >>