2010年 12月 24日

夕日の上手な写し方を調べる

先日の日記にも記載しましたが、K20Dを使って撮影した際に夕日が思った様な写り方をしませんでした。
本来なら丸く見える真っ赤な夕日が滲んでしまい、夕日周辺も見事に本来の色から外れていってしまう。
色が滲んで、光が溢れ出てしまっている様な感じを受けた、そんな撮影でした。
今まで撮像素子にCCDを採用している機種を使っていた時には、感じなかった問題ですが、撮像素子の
問題なのか、撮影の仕方の問題なのか、まだ原因は、掴めていません。

取り敢えずK10Dが不具合を抱えたままの現状では、自分の撮影し易いデジタル一眼レフもK20Dのみ。
となれば、K20Dで上手く写せる方法を導き出すしかありません。

露出アンダーにすれば、確かに夕日を丸く写すことが出来たけど、それでも本来目に見えているはずの
他の被写体が暗くなって何も見えない、黒潰れした状態になってしまう。
何をどうすれば良いのか、見たままの風景を写し込みたいけど上手くいかない、そんなジレンマを抱えた
撮影から早数日が経ち、取り敢えず思ったのは、「 フィルターを使うしかないのか…? 」ということ。

NDフィルター、ハーフNDフィルターで減光すべきだったのかもしれないと、色々調べていく中で1つの
答えが見え始めています。
恐らく一番自分が導き出したい結果には、ハーフNDフィルターの導入如何が鍵になっている気がしては
いるものの、まだ懸念材料があります。

減光するということは、結果実際に見えている夕日以外の被写体まで暗くなるんじゃないのかという点が
気になっていて、未だフィルター発注に手を出せていないという状況になっています。
mixiの脱初心者を目指すカメラクラブコミュニティで意見交換してみようかな…と思いつつも、手元にある
山積みになっている書籍にも先ず目を通さねば…と、重たい腰を上げて書籍閲覧している次第。
答えを導き出すには、まだ少し時間が掛かりそうです。


 自己レス≫
 記事を書いた後にmixiの脱初心者を目指すカメラクラブコミュニティの質問トピックを見ていて気が付いた
 ことが1点あります。
 K20Dでの夕景撮影時に測光方式をパターン測光にしていたよなぁ…ということ。
 Super-Takumarを使っていた時と何が違ったんだろう…と思い返してみて、トピック内容を確認して…と
 やっていたところに、丁度測光方式云々の書き込みを発見。

 「 撮像素子云々、フィルター云々の前に測光方式も違うよなぁ… 」と気が付きました。
 Super-Takumar使用時は、中央重点測光にしていて夕日も丸く写っていたなぁ…と。
 うーん、これで答えに少し近付いたのかな。
 只、測光方式を別にして、いずれにしてもハーフNDフィルターが必要になりそうな気がしています。


因みに今日の写真は、表題と全く関係無い地元の喫茶店で撮影した写真です。
20数年ぶりに入ったこの喫茶店、近いからこそ中々行くことが無かった御店でしたが、意を決して入店。
私が初めて入った昔の頃には、御店にインベーダーゲーム内蔵テーブルが置いてあったんですよね。

御店の雰囲気も良く、美味しいひと時を過ごして御店を後にしました。
今度は、同級生Hと一緒に行こうかな…、近いし色々と雑談するには、良い会合場所になりそうです。
d0177606_21261172.jpg

d0177606_21343274.jpg

d0177606_2137650.jpg

撮影機材:GR DIGITAL III



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-12-24 21:46 | カメラ | Comments(14)
Commented by sakurashot at 2010-12-24 22:03
1枚目の写真、カッコいいですね!
アーティスティックな感じでキマッてますね〜
NDフィルターは持ってるのですが、
イマイチ使い心地が分かんないのですよね…
ちゃんと調べて使ってみよ。。。
Commented by smj-gnrl at 2010-12-24 22:20
sakurashotさん≫
1枚目の写真、トンでて見えなくなっている部分もありますが、写真と
いうよりも版画の様な感じで、これはこれでアリかなと思っています。

フィルターをどう使おうとかは、正直今回の撮影結果に躓いてしまって
考える様になったというのが現状なんですよね。
Super-Takumar 1:1.8/55mmには、何も考えずMC SKYLIGHT
を装着していますが、今K20Dで使っているTAMRON 18-200mm
には、なーんも装着していない状態で只々撮っています。
Amazonで発注するにしても的外れなものを購入したくもないし…、
まだちょっと調べてからですね。
DA☆16-50mmもむき出しのまま使っているので、取り合えずは、
プロテクトフィルターだけでも買ってしまおうかという感じです。
Commented by mr_schop at 2010-12-24 22:36
GRDの写りはいいですねー。自分も去年まではGRD一筋だったのですが
今は出動回数減ってしまいました。

太陽を撮影するのは本当に難しいですね。私は日の出を撮るのですが
とにかく手前の地面が暗くていかんです。おっしゃるようにハーフフィルタ
が有効なのかもしれません。今はソフトで暗部を持ち上げています。
貯金している身分にはフィルター高いです☆
Commented by smj-gnrl at 2010-12-24 23:01
mr_schopさん≫
GRDは、ほんと良い仕事をしてくれるコンデジですね。
撮影条件次第では、APS-C機に匹敵、ないし凌駕する画を吐きます。

mr_schopさんも同じ様な悩みを持っているんですね。
私は、夕景撮影しようとした際、一緒に写る他の被写体が暗くなって
駄目だなぁ…、でも他の被写体が見える露出だと空が白トビするし…
と考えていました。

取り敢えず記事中の自己レスに記載した測光方式も関係しているかも
しれませんが、いずれにしてもフィルターを遅かれ早かれ使わないと
解決しない問題の様な気がしています。
未だ未だRAW現像しなくても撮って出しjpegでやれることがあると
思っていますので、もう少し悪あがきです。
Commented by photo_track at 2010-12-25 00:19
素人ながらNDフィルタを使ったとしても明るい所と暗い所の差が変わるわけではないので両方というのは難しいのではないでしょうか(ソフトで加工すれば話は別ですが)
カメラは撮影モードにもよりますがNDフィルタによって暗くなった分シャッター速度、絞り、ISOで標準露出にしようとするので結果は同じかと。
もともとデジカメはラチュードがフィルムに比べても狭いので余計難しいかもしれませんね。

まとはずれな内容でしたら申し訳ありません。
Commented by こごママ at 2010-12-25 00:26 x
地元の喫茶店、クラシックな香りがしますね~。
古そうだけど落ち着ける感じがします。
Commented by smj-gnrl at 2010-12-25 00:44
photo_trackさん≫
やはり私と同じ結論に達していますね。
通常のNDフィルタでは、全体を減光するので結果的に得られる答えも
変わらないと感じています。
mixiでもコミュニティ管理人の方に「難しい要求ですね」と言われて
いるものの、ハーフNDフィルタなら…?と一抹の希望を…。
但し、ハーフNDフィルタを使うにしても、水面に反射している光との
バランスが変わってくるのではないのか…?という問題が出てきます。
やはりデジタルに要求する問題としては、難しいのかな…。

RAW現像は、PCのHDDに掛かる負担もそうですが、撮って出しの
jpeg派なので、極力後処理工程を使わないで済ませたい気持ちが
どうしても強いのです。
結構我侭な希望なのかもしれませんが、もう少し悪あがきです。
Commented by smj-gnrl at 2010-12-25 00:46
こごママさん≫
地元の喫茶店は、ほんと保育園か小学校低学年の頃以来でした。
Jazzが流れる店内は、どことなく懐かしさの漂う落ち着ける場所です。
また日を改めて行ってみようかと思っています。
Commented by green_cafe0815 at 2010-12-25 08:16
おはようございます♪

ハーフNDフィルター、私も欲しいと思うのですが
なかなか手を出してません。(爆)

ハーフNDを使う事で太陽が丸くなるかは分かりませんが
明暗の差がある構図で撮るには便利ですよね。
ハーフNDにはソフトとハードがありますのでその辺も
ご自身にとって必要なものを購入しないといけませんね。

すっきりとした空の日にはNDを使う事で丸く写りそうな気もしますが、どうなのでしょうね。(^^)
あまり気にした事が無かったのでよく分かってません。
すみません。(爆)

ぽち
Commented by smj-gnrl at 2010-12-25 08:22
green_cafe0815さん≫
おはよう御座います。 :)
色々調べた結果行き着いたのは、やはりハーフNDフィルターの様です。
只、購入するにしても専用のガイドレールだとか一式揃える形で準備
する形になるので、もう少し調べてみないといけないかな。
私も先日の強逆光時の撮影がなければここまで調べたりといったこと
には、正直繋がらなかった気がします。
さて、本当に理想の仕上がりになるかは、実際に使ってみないことに
は分からない点がありますが、完璧には、恐らくならないかな。
撮って出しjpeg撮影では、難しい題材かもしれません。
Commented by 蝦夷屋猫八 at 2010-12-25 12:24 x
こちらでは初めまして、になりますね!
夕陽の撮影は本当に難しいですよね。
流石に空のグラデーションとあわせて丸い太陽を両方写し込む事は無理です。輝度差がどうにも如何ともできません。
手としては、地平線(水平線)近くの大気の透明度が低く、それによって太陽の光が拡散されて弱まった日を狙うというのも手ですが、そんな条件が揃う日は年に数回もないでしょう。

いっそ、両方を押さえるのを諦め(笑)、太陽は太陽で望遠レンズの題材とし、陽が落ちてからの空のグラデーションはそれはそれで撮る、と割り切ってしまうのもアリかもしれません。
余談ですが、露出の許容範囲は最近のデジタルの方が銀塩ネガよりも圧倒的に広く、多くの情報が詰込まれています。
RAWで撮って、これらの情報を引っ張り出す事で、かなり自分のイメージに近い画像を得る事が可能かもしれません。
(相応のPCスペックが必要になってしまいますし、何より現像処理に掛かる時間と手間は相当になるので、簡単にはお薦めしませんが、手段の一つとしてこれもアリです)

ご参考になれば幸いです。
Commented by smj-gnrl at 2010-12-25 13:09
蝦夷屋猫八さん≫
おぉ…、御無沙汰しています。 :)
やはり私がやろうとしている撮影は、難しい部類になるのですね。

割り切って片方だけ…と撮影時に考えてみたものの、今回の撮影で
それをやると周囲が本当に真っ暗な黒潰れした状態に近くなってくる
強逆光だったので思う様にいかずでしたね。
mixiの脱初コミュでも相談で挙げたのですが、同じ様なことを言われ
るか、もしくは、もうハーフNDフィルターしか無いという回答になる…
そんな気がしています。

RAW現像は、ほんと最終手段なのですが、もう究極的にやっていこ
うとするとそうなるのかなぁ。
うーむ…、HDDが一杯になってきているので、作業出来る環境整備
をしていくことがRAW現像の場合の課題になりそうな…。
なかなか悩ましいですね。
Commented by まこちゃん at 2010-12-25 21:30 x
コーヒーが美味しそうですね♪
海の近くですか?
行った事 あるような気がします(パスタ食べました 違うお店かもしれませんが) ☆
Commented by smj-gnrl at 2010-12-25 22:35
まこちゃんさん≫
KeyCOFEEの御店なんですよね、この喫茶店。
残念ながら海の近くではなく、街の中の喫茶店なんです。
旧羽茂町の街中にあるサウンドハウスという御店ですね。
海の近くというと、旧真野町にある喫茶店の方かなぁ。


<< INDUSTAR 50-2 3...      虹の架け橋/二重虹 >>