CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 11月 30日

E-300 vs E-330 vs K10D/KodakブルーとOLYMPUSブルー

今日は、久々の青空に恵まれたので絶好の試写日和と思い、庭先に出てE-300、E-330、K10Dとで
撮り比べをしてみることにしました。
果たして本当にKodakブルー、OLYMPUSブルーと言われる程に差があるのか確かめるには、丁度良い
日差し、空模様でしたが、K10D側の条件を全く同じには、出来ませんでした。
(1/400sが設定に無い上に、ISO-200になっていた為)
但し、カメラ内の適正露出表示の出ている状況を見ながら撮影しています。

実際に撮り比べてみて、その差は、見て分かる範疇にあると感じたのが、率直な感想です。
装着しているレンズの違いなどもありますが、純粋に撮像素子の違い、画処理エンジンの違いがあるのでは
ないかと思われます。(後は、露出計の設定の違いによる部分もある)
d0177606_1781360.jpg

これは、E-300で撮影した写真です。
空の青さがやや水色に近いですが、青の発色が濃いです。

撮影機材:E-300、OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 1:4-5.6/40-150mm
撮影条件:ISO-100、F5.6、1/400s、高彩度、高コントラスト

d0177606_1791757.jpg

こっちは、E-330で撮影した写真です。
空の青さが濃い、気持ちの好い青空です。

撮影機材:E-330、OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 1:3.5-5.6/14-45mm
撮影条件:ISO-100、F5.6、1/400s、高彩度、高コントラスト

d0177606_17563573.jpg

そして最後は、K10Dで撮影した写真ですが、適正露出だと空が白トビ気味になってしまうので、露出を更に
アンダーにした状態でも撮影しています。

撮影機材:K10D、TAMRON AF ASPHERICAL XR [IF] MACRO 1:3.8-5.6/28-200mm
撮影条件:ISO-200、F5.6、1/350s、高彩度、高コントラスト

d0177606_1891554.jpg

撮影機材:PENTAX K10D、TAMRON AF ASPHERICAL XR [IF] MACRO 1:3.8-5.6/28-200mm
撮影条件:ISO-200、F5.6、1/1000s、高彩度、高コントラスト


どうもK10Dの露出計は、E-300、E-330と比較するとオーバー気味に表示されている様です。
空を青く写すには、結構露出アンダー表示にした状態じゃないと駄目みたいですね。
但し、撮影条件的に見れば、確かに露出アンダーと表示されているものの、E-300、E-330と比較すると
然程違いがあるというわけでも無いのかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-11-30 18:13 | カメラ


<< 使用機材一覧      OLYMPUS E-330/マ... >>