CAMERAと一緒

smjgnrl.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 25日

ジレンマ

目の前に見えているのに撮影出来ない、そんな景色が最近多くなってきた気がする。
シャッタースピードを遅くしなければ明るくならないし、速くしないと空の青さがシロトビしてしまう。
この2枚の写真は、そういった意味で足して2で割れば丁度良い部分がある。

デジタルで撮影しているんだから、素直にRAW現像するか、フォトショップなりのソフトウェアでの
加工をしてしまえば良いじゃん…ってことなのかもしれないが、それじゃ写真じゃなくて単なる画像で、
本当の意味での写真っていうのは、撮って出しのjpgなんじゃないのか…、そう思う自分がいる。

デジタルなんだからRAW現像をし、ソフトウェアの恩恵も享受する、これが一番全うなやり方の様な
気もするが、どうしても未だその領域には、手を出したくない。

最近は、そんなジレンマを抱えながら、やはりRAW出力せず撮って出しのjpgで撮影を続けています。
d0177606_020538.jpg

d0177606_0203636.jpg

撮影機材:PENTAX K-m改(フォーカシングスクリーンML-60仕様)、Super-Takumar 1:1.8/55mm



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
つたない記事を閲覧下さり有り難う御座います。
ポチッと押して頂けると励みになります。

by smj-gnrl | 2010-10-25 00:29 | 風景


<< 出会いと別れ、縁が結ぶもの      夕暮れの空/佐渡島、旧小木町 >>